施設について Facility

当クリニックは患者様が少しでも快適にご利用できますよう、施設の充実にも力を入れています。

バリアフリートイレ

バリアフリートイレ
体が不自由な方でも誰もが快適にトイレを利用することができるよう、トイレに手すり等を設置し、車いすでも入りやすいよう、段差のない広々としたトイレルームを設けています。

リハビリ室の天井

リハビリ室の天井
リハビリをリラックスして受けて頂けるよう、リハビリ室の天井一面に、爽やかな青空を描いています。

Contents Menu

Blog Category

求人案内

新着情報

お問い合わせフォーム

 

第61回Cross Road...

平成3­0­年1­2­月5­日(水)2­0­:0­0­~2­2­:0­0­開催場所:医療法人せいすい会あそうだ整形外科クリニック第6­1­回C­r­o­s­s­R­o­a­d­s­勉強会を開催しました演題:「K­I­N­G­変法(内側上顆の切除)による右肘部開放術後療法」について大坂整形外科医院税所あおい先生今回は、肘部管症候群に対し、右肘部開放術を施行された症例に対しての後療法を発表して頂きました。肘部管症候群は、肘関節内側部にある尺骨神経の通り道(尺骨神経溝、O­s­b­o­r­n­e­バンド部)の絞扼や尺骨神経脱臼、肘変形による遅発性神経麻痺など様々な原因.­.­.­
infomation
ページ最上部へ